nail

ネイルガードは100均で買うべし!セリア購入品口コミレビュー

コロナによる自粛生活を機に自宅でのセルフネイルを楽しむ人もいっそう増えたのではないでしょうか?この記事では100均ショップのセリアで購入したネイルガード(ネイルカバー)について、セルフネイルしたままPCを使ったり家事をしても爪の保護やカバーはホントにできる?自作や代用の必要はある?など、超おすすめの100均ネイルガードをピックアップしてご紹介。セルフネイル好きさん必見です。

ネイルガードは100均で買うべし!セリア購入品口コミレビュー

ネイルガード(ネイルカバー/ネイルプロテクターなど言い方は様々)を100均ショップのセリアで購入しました。

ネイルガード(ネイルカバー)を使ったほうが良い理由

いきなり結論から言っちゃいますが、ネイルガードは使ったほうが絶対にイイです。

こんなことなら早く買って使えばよかったと私自身思っているくらいイイです。

その理由を挙げると、結論この2点だと思います。

  • うっかり傷で損失する時間を大幅にカットできる
  • ネイルが乾くの待たずに家事やほかのことをできる

100均と言えども無駄なモノにお金は使いたくない派の私ですが

セリアで購入したプラスチック製のネイルガードはとてもオススメなので

その理由や使用レビューなどこのあとお伝えしていきますね。

シールタイプ・液状タイプについては?

ちなみにシールタイプとか液状のとかもありますが試した結果どれも使えません。

使えるのは本記事で紹介するようなプラスチック製一択です。
※他メーカーのものでも類似形状のものなら大丈夫かなと思いますが、自分で試してないので絶対大丈夫とか、使いやすいとかは断言することもおすすめすることもできません。

あと、私はたまたまセリアで購入してますが、同じ商品がダイソー(DAISO)など他店舗でも取扱いはあるかもしれません。

ネイルガードが使いやすそうと思ったポイント

セルフネイルは楽しいけれど、二度塗りした時とか

ネイル(マニキュア)を塗った後にいろいろ家事をしなきゃいけない時など

せっかく塗ったネイルにうっかりキズをつけてテンション、ダダ下がり・・・

なんてこと、誰しも経験ありますでしょ。笑

私なんかしょっちゅうで、ノマドだから時間だけはあるからいいんですけれど

時とモノによって本当によくやってしまうんですよね、これ。

その度にずっと思ってきたのが、

あの100均で見かけるガードみたいなやつってイイのかなあ?

ってことでした。

先日ちょうど買い出しでセリアに行くことがあったついでに

せっかくだしと気になってたネイルガードを初めてチェックしてみました。

それで選んだのがコレ。

ネイルガード商品パッケージセリア購入品

これにしようかなと思ったポイントはいくつかあるんですが、

  • 色が半透明で見やすそう
  • ピンチタイプで装着しやすそう
  • 各指に合わせたS/M/Lの3サイズ設定で使いやすそう

おもにこの3点からとりあえずこれを試してみることにしました。

ネイルガードで本当に爪は保護できるのか?

今回これが初ネイルガードなので

これまでの商品との違いは分かりませんが、実際に使ってみて本当に

「うっかりキズ」からネイル塗り立ての爪を保護できるのか

まずはこの点は最低条件として知りたいですよね。

結論、爪はかなりの確率で守れる

このネイルガードを使うと、ネイルカラーが乾く前の塗り立ての爪をかなりの確率で守れます。ただし、実際に使う段階でいろいろ思ったこともありました。

ネイルガード商品パッケージ表横

製品につき片手用5本指分が入っていて

S/M/Lサイズ表記された台紙にセットされてます。

セリア(seria)ネイルガード商品画像
  • S(小指用)・・・1本
  • M(人差し指・中指・薬指用)・・・3本
  • L(親指用)・・・1本 

というのがスタンダード設定のようです。
容易に想像はつきますが、つけるとこんな感じ↓

半透明なので、指の状態がよく見えるのは実は地味に大きいです。

何でかというと、

このネイルガードは先端が洗濯バサミみたいなピンチ型仕様なので

ネイルを塗ったあとの指先を挟むのには中が見えないと失敗してしまって

キズから保護するためのネイルガードでうっかりキズをつける

っていう本末転倒になる気がするから。笑

これは半透明の白ですが、実用性を考えると何なら透明でもいいのかもと思います。

PCを打ったり家事したり寝ることもできる?

使ってみる前に気になるのは

「ガードをつけた状態で色々な日常作業をできるのか?」

ということではないでしょうか?
私の回答としては、「全部できます(一応)

実物を使うより、説明図を見たほうが分かりやすいように思うのでこちらを使いますね。

上の写真のとおりピンチ型になっていて、つまみ部分を広げて指を挟むことができるようになってます。

指の甘皮がある部分よりも5ミリ前後以上は下になるよう位置を調整しながらセットします。

セットした状態です↓

これがスタンダードのセット位置なのですが

ネットで他の方のブログなどを参考に見てみると、もっと下のほうにセットして使っている人もいるようです。

 100均ネイルガード 実際に使ってみて 私の感想

実際に使ってみて感じたことを率直にお伝えしますね。

手先を使う作業はしづらい

あくまで私の所感ではありますが、5本全部を一気に装着してしまうと

さすがに手先を使った作業はしづらい

他の方のようにかなり下のほうにセットして指先に

”ガードがギリギリかかるかかからないか”くらいまでの状態にすれば

PCを打つこともできなくないけどやっぱり圧倒的に打ちづらいので私は無理です。笑

サイズ感は改善してほしいかも

もう一つ言うと、この”各指サイズ設定”も別になくていいかも。

とくに親指用はちょっと大き過ぎる。使うとしたらフット用のほうがいいかな。

理想をいうと、個人的には現行のSよりも小さいSSを小指用に1つ

現行Sサイズを人差し指・中指・薬指用に3本

親指用にMサイズを1本だともっと使いやすい気がしました。

100均品で十分爪を守れるが、指10本分は要らない

この商品を購入した後、1製品あたりには片手分しか入ってないことに気づいて

しまった!と思ったのですが、

それ以上に思ったのは、とくに両手10本分を買わなくても事足りる、ということ。個人的にはね。

たとえばこれを全指に装着したままだと返って家事や仕事はしづらいし

サイズ設定も指の大きさに合わなかったりするので、

人差し指や中指など、より「うっかりキズ」を作りやすい指にだけ

少し時間差で順番にガードを装着し、OKになった指から外していく

という使い方が私には合ってるようです。

シャンプーは?とも思いましたが、これもPC・家事と同じ気がします。

でもこれを使うことで本当にうっかりキズが出ず

塗り直しの手面倒とストレスはほぼ皆無になりました。

100均品で十分。”自作代用”してケチる必要なし。

個人的な見解として

これが100円で買えるんだからケチって何かで自作するとか

そんな必要はないですね。

少なくとも私はその時間と労力で十分100円以上かかってしまうと考えて

”100円払って問題解決”、でいいです。

あ、でももし、寝る前に塗ってそのまま寝ちゃうなら

10本分装着するのはイイんじゃないですかね。

私は寝てる間にとっちゃいそうなので、どのみちダメですが。笑

ネイルガードは100均で買うべし!セリア購入品口コミレビュー まとめ

ここまでセリアで購入した100均ネイルガード(プラスチック製)についてご紹介してきました。

最後に実際使ってみた結論をまとめておきます。

  1. ネイルガードはうっかり傷防止ができて時間効率が上がる
  2. ネイルを塗った後、乾くのを待たなくても他のこともできる
  3. ネイルガードは100均プラスチック製が使い勝手が良くオススメ
  4. ネイルガードを使うとかなりの確率で爪はガードできる(プラ製の場合)
  5. 指が透けて見えるプラスチック製だとネイルガードによるうっかり傷も防げる
  6. ネイルガードをつけながらPCは打てるが、正直打ちづらい
  7. ネイルガードは100均のプラ製でいいが両手10本分の用意は要らない
  8. 100均で十分なので100円をケチってネイルガードを自作する必要はない(個人所感)

 

参考になれば幸いです。

ではまた。

ophelia.s