SWEETS SWEETS(スウィーツスウィーツ) クリーミィマットアイズWP レビュー

「今っぽい」とか「旬顔」とか、トレンドど真ん中を追い続けるのも
悪くないと思うけど、もう思慮も分別もつくようになった大人の女なら、
いつもどこかにゆとりを匂わせていたいものと思う。

最近のアイメイクは少しラメが過ぎるものが正直多くて、
キラキラした可愛さも勿論嫌いじゃないけれど、

やっぱりどこかでもう少し地に足ついた大人の女性ならではの
品格や落ち着き感ある目元を彩ってくれるアイテムを求めてた。

リキッドアイシャドウも今は数え切れないほど巷にあふれていて、
どれを使ってもそれなりに可愛いかったり、素敵だったりもする。




でもたいていはパール感やラメ感が強くて、今っぽすぎるのね。

プチプラだろうがデパコスだろうが、イイものがこんなにも
出回り過ぎてる時代の中では感覚迷子にも陥りやすい。

うっかりこのアイテムを見過ごさなくて本当によかったと思う。

パッケージには若干の子どもっぽさはあるものの
溶かしたミルクチョコレートのようなクリーミーでマットな色といい
瞼に点置きで乗せて指1本で美しく広がるグラデーションといい、

ありそうでなかった、まさに大人の女のモテ色アイシャドウ♡

カラーと発色、質感のみならず、機能面でも優秀。

二重の溝にもまったく入らないのに一日中乾かない。
ウォータープルーフもしっかり。

クレンジングだとするりんと落ちていくけど、
水だけだと擦っても全然落ちない。

湿度はあるのにサラッとしていて、
マットなのにほんのりとした透け感があるのもまた狡い。

少量でもかなり伸びがいいから、
少しずつ重ねて好みの濃度に瞼を調整していく。

少しあどけなさを残したいときは1度か2度塗り。
だけどちゃんと目力はある。そこが不思議。

重ねるほどに、ほの甘くほろ苦いチョコのような色気が
上書きされてゆくかのよう♡

”私、こんなに色っぽかったっけ・・・”

そんな気分にさせてくれるモテアイシャドウだと思う。

パッケージ


下から順番に色を重ねた状態


スマッジした状態