alacarte

バブ ザ アロマ ラグジュアリーフィーリング 気になる入浴剤♡

Kao(花王)の贅沢アロマ入浴剤シリーズバブ ザ アロマ ラグジュアリーフィーリング(The Aroma Luxury Feeling)の香りの種類や特徴、商品の特徴(お湯の色/カラー)など、独断と偏見で個人所感を口コミレビューします♡

バブ ザ アロマ ラグジュアリーフィーリング

ophelia.s(オフィーリア)です。

長引くコロナ自粛生活、何かとストレスも抱えがちですね。

インフルエンザもうそうですがウィルスとは気長に付き合っていく、ということが必要になるのかな〜と思っています。

ノマド生活が長い私にとっては以降の日々の過ごし方はさほど非日常でもなく、むしろいつもとそんなに変わらないという感覚でした。

でもね、さすがに自由に外に出かけられないし、そのことによる無意識ストレスや通常よりも歩かないことで運動不足になって血行不良を起こしたり

いつものことではありますが肩こりがちょっと酷くなることや腰痛とまではいかないけど
多少腰が痛くなる日があったり・・・

普段よく使っている入浴剤とは別に何か良さそうなのがないかなあと思い始めました。

贅沢アロマエッセンスシリーズ バブ ザ アロマ

それで限られた買い出しの時に売り場で見かけたのが、このバブ ザ アロマ ラグジュアリーフィーリング。言わずもがな、あの超ロングセラー品の派生シリーズです。

見るからにラグジュアリー系でちょっと気になりません?笑

では詳細をご紹介していきますね。

バブ ザ アロマ ラグジュアリーフィーリング パッケージ表

バブ ザ アロマ ラグジュアリーフィーリングの特徴

バブ ザ アロマ ラグジュアリーフィーリングの4タイプの特徴や香りをご紹介します。

全体に大人っぽさのあるエレガントなアロマ香

よく量販店やドラッグストアの売り場に置いてあるようなアソートタイプだと一辺倒にローズ系の香りの入浴剤ということが多いけれど、ちょっと短絡的な感じがるんですよね。笑

あとはいかにもナチュラルアロマ系に寄り過ぎるのも微妙(←個人の趣向です)。

私は香りフェチなのでコスメでも芳香剤や洗剤などの日用品でも何でも兎角”香り”にうるさい。

もともと気に入って使っているアソート入浴剤も香りが香水みたいで気に入ったからなんですが、こんな時期なのでせっかくなら入浴剤として香り以外のことにも優位性があるものがいいなと思って。その点、超ロングセラーの花王バブなら安心感もありますよね◎

バブ ザ アロマ ラグジュアリーフィーリング パッケージ表 アップ
バブ ザ アロマ ラグジュアリーフィーリング 4つの香り

♡プレシャスバニラ
♡ヴィーナスブーケ
♡オリエンタルウッド
♡センシュアルブルーム

4タイプの香りのアソート。大人っぽさ、がコンセプトの調香になっているようです。

少なくとも、私が目をとめて、とりあえず買って使ってみようかなと思ったくらいなので、デザインやコンセプトはマーケティング的に成功してるってことですね。笑

4タイプの香りの特徴

入浴剤って芳香剤みたいに売り場で香りのテスターがないってことが多いですよね。

私もテスターがあればその場で香りをチェックして自粛期間のバスタイムをテンション上げてくれそうだと思ったら買いたいなと思ったんですが、ないのでとりあえず買うことにしました。

バブ ザ アロマ ラグジュアリーフィーリング 入浴剤 4タイプ

香りを伝えることはできませんが開封した中身の感じとか私の所感で検討中の方の参考になれば幸いです。

それぞれのタイプの開封後画像と公式サイトにある解説文の要約です↓

♡プレシャスバニラ♡

バニラとココナッツにほろ苦い大人のスパイスを添えた濃厚な香り

バブ ザ アロマ ラグジュアリーフィーリング プレシャスバニラの香り
お湯のカラー/色:透明に近いイエロー

♡ヴィーナスブーケ♡

ホワイトフローラルにシトラス&ペパーミント、遊び心と清楚なブーケをイメージした香り

バブ ザ アロマ ラグジュアリーフィーリング ヴィーナスブーケの香り
お湯のカラー/色:透明ピンク

♡オリエンタルウッド♡

落ち着いたサンダルウッドにレッドローズアクセントのある温かさと甘さが調和した香り

バブ ザ アロマ ラグジュアリーフィーリング オリエンタルウッドの香り
お湯のカラー/色:透明レッド

♡センシュアルブルーム♡

ジャスミンとバニラにマリンノートシルクのようになめらかで、女性らしい香り

バブ ザ アロマ ラグジュアリーフィーリング センシャルブルームの香りお湯のカラー/色:透明パープル

補足:全部使ってみた感想

見た目は白っぽいタブレットでタイプごとに少しだけ色みが違います。

解説文にもあるように比較的大人っぽい香りとして香水にも採用されるような香りですが、一見対照的にも見えるような香りを組み合わせることによって

「ありきたりにしない」

というコンセプトが感じられます。

ただ4タイプの香りの違いについては、開封した時の香りが一番分かりやすくお湯に入れてしまうといずれも案外香りが立たないボヤけた印象で、入浴してしまうと香りはほとんど
よくわからない感じでした。

ちなみに、全種類試してみて私が一番気に入ったのは、センシュアルブルームです。

バブ ザ アロマ ラグジュアリーフィーリング まとめ

簡単ではありますが、アロマラグジュアリー バブ ザ アロマについて香りや香りのタイプなど、商品の特徴や実際に使ってみて感じたことなどをお伝えしてきました。最後に所感としてバブ ザ アロマ ラグジュアリーフィーリングについてまとめます。

香りよりも”色”の美しさが特徴的

バブ ザ アロマ ラグジュアリーフィーリングは個人的に香りよりもお湯に入れた時の色がとても美しくて、特徴的だと思いました。

かなり色みにもこだわって研究開発されたのではないかと感じます。

とくにキレイだったのが香りも4つの中で比較的好きだったセンシュアルブルーム♡

公式サイトでは【パープル】とありますが実際には青みがかったアメジスト色という感じで、すごくお洒落です。

他の3タイプについても入浴剤ではありそうでないような絶妙にお洒落色ばかりで、香りよりもむしろ色みがキレイで視覚的な癒しを得られそうな気がしました◎

香りについてはコンセプトはとてもよく伝わるけれど、個人的にはとくだん評価すべき
特徴はなかったように思います。(厳しめでスミマセン・・・^^;)

もし開発チームの方に改善事項をお伝えできるとしたら

香りはこのままでもいいとして強さをもっとハッキリ立たせるるほうがいいんじゃないかと思います。

何か参考になれば幸いです。

 

ではまた。

ophelia.s